カフェリリオス室内のリリオスボックスの棚の下2段を書棚として使用し、「こども文庫」を開設いたします。文庫は、皆様の図書寄贈によって収集し、リリオスを訪問された方々の利用に供したいと思います。お子様の成長と共にご不要となった書籍、すでに読み終わり場所を占めている書籍などのご寄贈により文庫を整えていきたく、皆様によるご寄贈をお願いいたします。

1.こども文庫開設時期

皆様のご寄贈により一定数の図書が揃った段階で、カフェリリオスの書棚に並べ、開架式の閲覧をする予定です。時期として、来年早々を予定しております。

2.こども文庫の利用者層

リリオスのカフェや活動に参加する方々が利用する文庫とし、次のような読者層のための図書を揃えていきます。
①幼稚園・保育園~小学生
②上記児童の保護者、カフェの利用者

3.寄贈対象の図書

児童図書
①絵本全般
幼稚園・保育園~小学生を対象とした絵本を歓迎します。外国語の絵本も
ぜひお願いします。
②教育価値のある児童図書(学習本、図鑑、名作・特定テーマの全集など)

4.保護者教養書

芸術文化(美術、音楽など)、生活文化(食文化、装飾文化など)の書籍。

5.申し込み方法

ご寄贈いただく書籍をリリオスにお持ちいただくか、お送り下さい。お持ち
いただく場合は、職員が待機致しますので事前にお電話ください。お送りいた
だく場合の送料はご負担いただくことになります。

6.寄贈受け入れの選別

①できるだけ、図書の状態の良いものをご寄贈ください。状態が悪く文庫として
書架に並べづらい書籍は廃棄させていただきます。
②種類、内容など書籍の適性、最新の図書在庫の確認による重複をチェックして
選別し、文庫の書架に配置いたします。選別から外れる図書について
は、中古書店などに売却し新刊書入手の財源にさせていただくことをご了承
ください。
③図書数が書棚の容量を超えていく場合に、再度、書籍の種類、水準を検討し、
書籍全般を選別し、選別方針から外れる書籍を廃棄し、新たな書籍受け入れを
いたします。その際、文庫から外れていく書籍につきましては、中古書店への
売却ないし廃棄することをご了承ください。

7.文庫の配置・利用方法

カフェリリオスの開架式書棚に配置いたします。貸し出しは無く閲覧
のみといたします。このWeb上の文庫データベースに図書名を記載致
してまいります。

8.寄贈者名の公表

ご寄贈いただきました方の氏名を、Web上に一覧表を作成し寄贈録と
して公表し感謝の印といたしたいと思います。
ただし、公表をご希望されない方は、寄贈時にその旨ご記入ください。

9.  寄贈連絡先

    しんゆり交流空間 リリオス 電話 : 044-281-5036
                  メール: shinyuri@lirios.jp
   住所:〒215-0004
      川崎市麻生区万福寺 2-1-22
      新百合ヶ丘ハウジングギャラリー隣