お申し込みはこちら

 

催し名: 新企画「リリオス〈絵本と友だち〉」の開催

(一財)川崎新都心まちづくり財団では、国際化の進む社会の子育てを目指して、国際的知識を身につけることを目的としたこども国際文化プログラムを提供してきております。その新企画として、新百合ヶ丘に住む絵本・紙芝居作家、翻訳家の野坂悦子さんを講師に迎え、新企画<絵本と友だち>をスタートさせます。

野坂悦子さんは、オランダ語を中心に数多くのヨーロッパの絵本や読み物などの翻訳を手掛け、独自の絵本や紙芝居の創作も行っている方です。この野坂さんが翻訳や創作された絵本を読み聞かせていただいたり、モノをつくったり、遊んだり・・・・楽しい時間を過ごしながら、国際的な文化を自然に身につけていきませんか。6月より3か月に1回の定期開催で実施していきます。第1回目は、以下となります。

開催日 : 2021年6月26日(土)11:00~12:00

内容  : とんがりぼうし―オランダのおまつりぼうしをつくろう!

①絵本の読み聞かせ: 「とんがりぼうしのオシップ」ほか1冊~2冊

②おまつりぼうし(Feestmuts)作りのワークショップ

最後に皆でかぶって、「みんな友だち」の歌をうたいます。

場所  :しんゆり交流空間 リリオス

対象  :園児&小学生(園児は保護者同伴)

定員  :親子7組ないし15人

参加費 :無料

要予約 :リリオスのホームページ http://www.lirios.jp

または電話より受付(平日9:00~17:00 / 044-281-5036)

主催  :一般財団法人 川崎新都市街づくり財団

後援  :NPO法人 しんゆり・芸術のまちづくり

 

次は、野坂さんからみなさんへのメッセージです。

「みなさんはオランダという国を知っていますか? 私はオランダに住んだことがきっかけで、この国の文化や絵本が大好きになりました。ミッフィー(うさこちゃん)のシリーズはもちろん、オランダで生まれた絵本は、たくさんあります。そんな絵本のなかから、『とんがりぼうしのオシップ』(アンネマリー・ファン・ハーリンゲン作、野坂悦子訳、BL出版)などの読み聞かせを楽しんだあと、誕生パーティーのときにかぶる、伝統的な「おまつりぼうし」をみんなで作りましょう!」

 野坂悦子さん